どろんこの王様~~蕨市プレーパーク~~

外遊びを考える会「どろんこの王様」公式サイト
今年度も毎月プレーパークを開催するよ!

これまで通り、奇数月は火を使うプレーパーク
偶数月は火を使わないミニプレーパーク
平日にはけろっこパークも開催!

冒険あそび場と知り合って・・・  2.プレーパークの始まり

冒険あそび場と知り合って・・・

  2.プレーパークの始まり

  外遊びに対する様々な問題点(犯罪や遊びの環境の変化)が見えるようになり、
  今の時代外遊びが少ないのは仕方ないことなんだ・・・と何となく諦めていました。
  そんなところに、あるきっかけで「NPO法人 日本冒険遊び場づくり協会」の
  天野氏の講演を聴く機会が訪れ、そこでカルチャーショックを受けたのです。

  子どもにとって遊びが、どれ程までに生きていく源・知恵となるのか、
  心体の成長にどう必要であるのか、
  また昔の大人が子ども達の危険な遊びをどう見守ってきたかという話がありました。

  子ども達が自ら考え、
  危険なことや時々スリルがあることようなことをやってしまうことも、
  いろいろ体験するから学んでいけることなのです。
  なのに今は、大人たちが先に先に危険を排除し、
  ケガをすると他人に責任を負わせようとします。

  この結果、公園に立てられている看板には禁止事項ばかりが書かれるようになりました。
 
  これでは、子どもたちの遊びは制限ばかりです。

  子供たちはどこにいても怒られてばかり。

  自由に思いっきり遊べる場所は広大な大自然の中しかないのでしょうか。

  それを少しでも身近で子ども達の生活圏内に作りたいと始まったのがプレーパークなのです。



  ( 蕨市立西公民館 まなびとちいきの情報紙 2009年9月1日発行 No.315に掲載)


別窓 | 冒険遊び場と知り合って・・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| どろんこの王様~~蕨市プレーパーク~~ | NEXT>>